忠岡町空家等対策計画について

   近年、人口及び世帯数の減少や建物の老朽化等に伴い、空家が増加しています。なかでも適切に管理が行われていない空家は、地域住民の生活環境に悪影響を及ぼすことから、その問題の解決策として、平成26年に「空家等対策の推進に関する特別措置法」が公布され、平成27年には「空家等に関する施策を総合的かつ計画的に実施するための基本的な指針」が定められ、国及び自治体が取り組む空家等対策の方向性が示されました。

   本町におきましても、この法律等を受けて、本町の基本的な取組姿勢や対策を住民に示し、空家等対策を一層総合的かつ計画的に推進するため、忠岡町空家等対策計画を策定しました。

 

  忠岡町空家等対策計画(概要版)

 

  忠岡町空家等対策計画(本編)