新型コロナワクチン小児接種について

2022年03月04日 21:24:54

<新型コロナワクチン小児接種について>

 小児(5歳から11歳まで)の新型コロナワクチン接種に使用するワクチンとして、ファイザー社のワクチンが令和4年1月21日に特例承認されました。また、厚生労働省から各自治体に対して、小児への接種体制の準備を進める事務連絡が発出されたことをふまえ、本町では小児接種を実施いたします。

お子さんのワクチン接種のメリット(発症予防等)とデメリット(副反応等)をお子さんと保護者の方が十分理解し、ワクチンを接種するかどうか、ご検討ください。

 

詳しくは「新型コロナワクチン小児接種について」をご確認ください。