日本脳炎ワクチンの出荷調整について

2021年02月01日 14:43:36

 厚生労働省より、令和3年1月15日付けで日本脳炎ワクチンの供給に係る通知が発出されました。

 日本脳炎ワクチンに製造上の問題が生じたことから、ワクチンの供給量が大幅に減少し出荷量の調整が行われることとなりました。なお、現在製造は再開されています。

 全国的な日本脳炎定期予防接種の対応として、供給量が安定するまでの当面の間、4回接種のうち、1期の2回(1回目及び2回目)の接種を優先としていただくようお願いいたします。

1期の追加(3回目)及び2期(4回目)の接種対象年齢のお子様で接種が終了していない方におかれましては、ワクチンの供給が安定するまでの当面の間、接種をお待ちいただくようご協力お願いいたします。

 なお、定期接種として接種がうけられる年齢の上限が近づいている方や、特段の事情がある方はこの限りではございませんので、定期接種として接種が受けられる年齢を過ぎないよう、事前に医療機関へのご予約の上、接種を行ってください。

 今後の日本脳炎ワクチンに関する情報提供については、忠岡町ホームページ等を通じて行っていく予定です。対象者及び保護者の皆様には、ご迷惑をおかけしましすが、何卒ご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

 令和3年1月15日厚生労働省通知「乾燥細胞培養日本脳炎ワクチンの定期の予防接種に係る対応について」(外部サイト)

 

【日本脳炎ワクチン優先接種者】

①第1期初回1回目・2回目の対象者(4回接種のうち2回)

②定期接種の上限(※)が近づいている方

 ※第1期:7歳6か月未満

  第2期:13歳未満

  特定対象者のうち平成7年4月2日から平成19年4月1日までの間に生まれた者:20歳未満

  特例対象者のうち平成19年4月2日から平成21年10月1日までの間に生まれた者:13歳未満