6月1日からの町立東忠岡幼稚園の再開について

2020年05月25日 12:50:12

 令和2年5月21日付けで大阪府の緊急事態宣言が解除されましたが、町立東忠岡幼稚園につきましては引続き5月31日まで臨時休園期間とさせていただきます。

 しかしながら、6月1日からの再開に向けて段階的に実施可能な幼児教育を開始し、進めていく必要があることから、分散登園を実施し、少しずつ園児が学べる環境を作ります。

 なお、感染症対策を講じたうえで分散登園を実施いたしますが、幼稚園の特性上、いわゆる「3つの密」を避ける事が非常に困難ですので、その旨をご理解いただいたうえでご登園いただきますようお願いいたします。

 また、新型コロナウイルス感染症に不安を持つご家庭において園児の登園をまだ控えたいという場合につきましては、そのご判断も尊重させていただきますことを申し添えます。

 

 

【分散登園期間】

 令和2年6月1日(月)から6月19日(金)まで

 

【分散登園について】

1.幼稚園の実情に応じ、1クラスを2グループに分けて登園日を設定します。

(詳細については園から保護者の方へお知らせします。)

2.6月1日から12日までは、スタートアップ登園日として午前保育のみ実施します。

3.6月16日から19日までは、分散登園のまま保育時間を通常保育として実施し、給食の提供もします。

 

【入園式について】

6月15日(月)午前10時から (※詳細については園から保護者の方へお知らせします。)

  

【幼稚園の預かり保育について】

保護者の就労等により保育を必要とするお子様につきましては、6月1日から預かり保育を利用することができます。(※詳細については園から保護者の方へお知らせします。)

 

【その他】

新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、風邪や発熱などの症状がある場合は登園を控えてください。

 

※私立幼稚園(認定こども園(幼稚園部)含む)については、各園に直接ご確認ください。

 

新型コロナウイルス感染症につきましては、日々状況が変化しているため、必要に応じて変更が生じる場合があります。引き続き状況の変化及び提供できる情報が入り次第お知らせします。