昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性の風しんの追加的対策について

2019年05月27日 17:17:09

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性は、公的な制度として、風しんの予防接種を受ける機会がなかったため、風しんの抗体価が低い可能性があります。そのため、抗体検査を実施し、検査の結果十分な量の風しんの抗体がない方は、定期予防接種(第5期)を行うことになりました。

 

詳しくはこちら