火の用心7つのポイント

1.揚げ物などをしている時は絶対に鍋から離れない。 離れる場合は、必ず火を消す。

 

 

2.寝たばこ、たばこの投げ捨ては絶対に行わない。

 

 

3.家の周辺に燃えやすいものを置かない。放火をさせない環境づくりを。

 

 

4.子供にマッチやライターを持たせない。火の怖さをきちんとしつける。

 

 

 

5.風の強い時は、たき火をしない。

 

 

 

6.電気器具は正しく使いましょう。たこ足配線はしない。

 

 

7.ストーブには、燃えやすいものを近づけない。