戸籍謄・抄本等の請求

   戸籍謄・抄本は、本籍地の市町村でないと交付できません。戸籍証明書等の請求書に、窓口に来られた方(請求者)の住所・氏名・生年月日を記入して、必要な方の本籍地、筆頭者名、請求の理由、必要枚数等を記入して請求してください。

   戸籍の附票と身分証明書も、戸籍証明書等の請求書に記入してください。

   ※本人、配偶者等の戸籍に記載されている者、またはその直系親族以外の方による申請(代理人による請求)の場合は、委任状(代理権授与通知書)が必要です。

 

   申請者の本人確認をさせていただきますので、

運転免許証 、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、パスポート 、在留カード、特別永住者証明書、健康保険証、年金手帳 、各種医療証などの身分証明書をご提示ください。

   ※公的機関発行の顔写真入りの証明書以外は、異なる証明書各1点(合計2点)

 

<郵送による請求>

 郵送請求に必要なもの

A.戸籍謄・抄本等請求書(郵送請求用)

 戸籍謄・抄本等請求書(郵送請求用)から請求書をプリントアウトし、必要事項を記入してください。

(白紙の用紙(コピー紙・便箋など)に記入していただいてもかまいません)

※本人、配偶者等の戸籍に記載されている者、またはその直系親族以外の方による請求(代理人による請求)の場合は、委任状(代理権授与通知書)が必要です

 

B.料金(定額小為替)

手数料は、戸籍謄・抄本等請求書(郵送請求用)に記載されている料金分の定額小為替を同封してください。

※定額小為替は郵便局で購入できます。小為替には何も記入しないでください

 

C.返信用封筒

返信用封筒に住所(請求者の住民登録地)と氏名を記入して、切手をお貼りください。

※住民登録地以外へは送付できません

・普通郵便は84円 (請求枚数が多い場合などは、重量分の切手を余分にご用意しておいてください)

・速達の場合など、必要に応じて返信用封筒にお貼りください

 

D.本人確認書類

申請者の本人確認をさせていただきますので、

   運転免許証 、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、パスポート 、在留カード、特別永住者証明書など、顔写真付きのものは1点

 顔写真付きのものでない場合は健康保険証に加え、年金手帳、各種医療証、通帳などから1点の合計2点の身分証明書の写しをご用意ください。

・身分証明書で住所・氏名等の変更が裏面等に別記されている場合、別記部分の写しもご用意ください

・マイナンバーカードの場合、裏面(マイナンバー記載面)の写しは不要です

 

送付の準備が整ったら

A.B.C.Dすべての書類を封筒に入れて送付してください。

(送付先)

 〒595-0805 大阪府泉北郡忠岡町忠岡東1丁目34番1号

  忠岡町役場 住民課 宛て