全国瞬時警報システム(Jアラート)について

 

全国瞬時警報システム(Jアラート)とは

 全国瞬時警報システム(Jアラート)は、我が国に対する外部からのミサイル攻撃やテロなどの国民保護情報や気象庁が発表する緊急地震速報など、対処に時間的余裕のない事態に関する緊急情報を素早く住民の皆さんに伝えるため、国(総務省消防庁)が人工衛星を経由して発する情報を町内防災行政無線屋外スピーカーで自動放送するシステムです。
 緊急放送が流れたら、身の安全を確保するとともに、テレビやラジオなどで情報収集に努めてください。家族や地域、職場などで放送が流された時の行動を確認しておきましょう。

 

放送される情報

 Jアラートにより次の情報が放送されます。

 

国民保護関係情報

・弾道ミサイル情報
・航空攻撃情報
・ゲリラ・特殊部隊攻撃情報
・大規模テロ情報
・その他国民保護情報

 

地震情報

・緊急地震速報(推定震度5弱以上)

 

注意事項

  •  Jアラートの情報は、自動的に放送するシステムのため、昼夜を問わず24時間いつでも放送されます。
  •  このシステムは、国のコンピュータが、人の手を介さず自動的に発信するシステムのため誤報などの可能性があります。その場合はキャンセル放送が流れます。
  •  緊急地震速報について、震源が近いときや直下型地震の場合は、速報が間に合わないことがあります。