アレルギー対応について

 アレルギー疾患を有する児童生徒への対応について

      ~学校生活管理指導表(アレルギー疾患用)等の提出のお願い~

 

 近年、児童生徒を取り巻く生活環境の変化などに伴い、児童生徒におけるアレルギー疾患の増加が指摘されています。

 学校では、アレルギー疾患を有する児童生徒が、安心して学校生活を送ることができるように、お子様の個々の症状の特徴を正しく把握し、学校生活における対応について考えたいと思っています。

 つきましては、アレルギー疾患を有するお子様で、学校生活において配慮や管理が必要な方につきましては、下記要領のとおり、医師が記入する「学校生活管理指導表」の提出をお願いいたします。

 

 

1.提出の対象となる方について

  上記における学校生活において配慮や管理が必要な方とは、アレルギー疾患のため、

   ・体育や部活動等の運動を制限する必要がある方

   ・動物との接触や、屋外での活動に配慮が必要な方

   ・学校給食等に対応が必要な方  等です。          

 

2.申請について                                   

  児童生徒のアレルギー疾患状況を把握するため、主治医の記入する「学校生活管理指導表」を学校へ提出してください。

  ※「学校生活管理指導表」は学校でお渡ししますのでお申し出ください。

   (下記よりダウンロード可)

  ※「学校生活管理指導表」を主治医の先生に記入していただく際には、文書料が発生する場合があります。

 

3.食物アレルギーを有する児童生徒への学校給食対応について

  現在、学校給食においては、卵類、牛乳・乳製品、小麦、ごま、えび等における除去食等対応を行っています。

  学校給食における対応が必要な場合は、上記2.の「学校生活管理指導表」

  「学校給食におけるアレルギー除去食等対応申請書」を学校へ提出してください。

  ※「学校給食におけるアレルギー除去食等対応申請書」は学校でお渡ししますのでお申し出ください。

   (下記よりダウンロード可)

  ※個々の症状や献立の調理過程により、除去食で対応ができない場合は、献立の一部又は全部について、

   ご家庭からの持参をお願いする場合があります。

 

 

<様式ダウンロード>

 

「学校生活管理指導表(アレルギー疾患用)」2部とも印刷してご提出ください

(お願い)

  ・学校生活管理指導表は2部で1セットの様式となっておりますので、

   印刷して使用される場合は、2部とも印刷してください

  ・主治医の先生及び学校へ提出される際も、2部1セットでご提出ください

  ・両面印刷が可能な方は、両面印刷してください。

  ※学校でお渡ししている書式は両面印刷したものになっています。

 

「学校給食におけるアレルギー除去食等対応申請書」 (説明文付き)

(お願い)

  ・申請書記入の際は、説明文「学校給食対応が必要な方へ 食物アレルギーを有する児童生徒への学校給食対応について」も

   必ず一緒にお読みいただきご了承のうえ申請書に必要事項を記入しご提出ください。

  ※学校でお渡ししている書式は、内容は同じですが、説明文と申請書をあわせたA3サイズになっています。

 

<学校給食における食物アレルギー対応について>

手続きの方法、申請の流れ、具体的スケジュールなど→→→→→こちらをクリックしてご確認ください。