図書館おすすめ本

 

【4月の特集より】

 

「友だち・学校」

・えっちゃんええやん(児童書)/北川チハル 作/国松 エリカ 絵/文研出版

 小学校1年生で同じクラスになった、えっちゃんとこじろうくん。

 あることで、えっちゃんは、こじろうくんを怒らせてしまいます。

 2人はともだちになれるのかな?

 

「びっくりする話」

・しょうてんがいはふしぎどおり(絵本)/内田麟太郎 作/村田エミコ 絵/佼成出版社

 あけぼのしょうてんがいに、おばあちゃんと出かけると

 ふしぎなことがおこります。

 版画の絵が味わいのある絵本。

 

「入園・入学」

・がっこうだってどきどきしてる(絵本)/アダム・レックス 文/クリスチャン・ロビンソン 絵/なかがわちひろ 訳/WAVE出版

 あたらしくできた「がっこう」は、こどもがおおぜいやってくる

 ときいて、どきどきしていました。

 こどもたちに、がっこうなんてきらい、と言われて「がっこう」は…

 

「春のえほん」

・えんそくおにぎり(絵本)/宮野聡子/講談社

 きみちゃんは、えんそくにもっていくおにぎりを作ります。

 おかあさんにおしえてもらって、うまくにぎれるかな?

 

「追悼 橋本治」

・花物語(一般書)/橋本治 文/さべあのま/絵/集英社

 日常のちょっとした思いや、出来事をえがいています。

 さべあのまさんの挿絵とあいまって、ほっこりする短編集です。