町章・町歌

町章

忠の「中」と「心」を組み合わせ、海辺に鳥のはばたきを図案化したもの。

円形は円満なる雄飛発展をあらわし、チヌの海の波頭に踊る忠岡町を象徴したものです。

 

 

制定 昭和48年2月1日

 

 

忠岡町歌

昭和47年10月に作られました。

楽譜はこちら