セーフティネット保証2号について(日野自動車の一部生産停止により影響を受ける中小企業対策)

2022年10月05日 13:03:26

 経済産業省は、日野自動車と直接・間接的に一定程度の取引を行っており、一定の売上等が減少することが見込まれる

中小企業・小規模事業者を対象として、一般保証とは別枠の限度額で融資額の100%を保証する「セーフティネット保証2号」

を発動することを決定しました。

 近日中に官報告示を予定(令和4年4月22日予定)しており、告示日以降に認定申請が可能となります。

 

 詳しくは、下記のホームページをご覧ください。

  ◆日野自動車の一部生産停止により影響を受ける中小企業・小規模事業者対策を行います(経済産業省)

  ◆日野自動車の一部生産停止に伴いセーフティネット2号を発動します(中小企業庁)

 

 

【制度概要】

  事業所の事業活動の制限(生産・販売数量の縮小)等によって、経営の安定に支障を生じている中小企業・小規模事業者への

 資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で100%保証を行う制度です。

 

【認定の対象となる方】

 (イ)次の2件の要件に全て該当する方です。 

   1.日野自動車と直接取引を行っている事業者で、日野自動車に対する取引依存度が20%以上であること。

   2.最近1か月間の売上高等が前年同月に比して10%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の

     売上高等が前年同期に比して10%以上減少することが見込まれること。

 

 (ロ)次の2件の要件に全て該当する方です。

   1.日野自動車と間接的な取引の連鎖関連にある事業者で、日野自動車の取引依存率が20%以上であること。

   2.最近1か月間の売上高等が前年同期に比して10%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の

     売上高等が前年同期に比して10%以上減少することが見込まれること。

 

【認定に必要な書類】

 (1)認定申請書

     直接取引の場合:様式第2号イ(PDF)・・・2部

     間接取引の場合:様式第2号ロ(PDF)・・・2部

 (2)委任状(PDF)

 (3)最近1か月間の売上高等の実績と、その後2か月間の売上高等の見込み及び前年同期の売上高等の実績が分かる書類

    (計算表、月次損益計算書、売上台帳等)

 (4)日野自動車と直接又は間接的に取引を行っていることが分かる書類(売上台帳、仕入れ台帳、納品書等)

 (5)忠岡町で事業を行っていることが分かる書類

     法人の場合:登記簿謄本(履歴事項全部証明書)又は定款の写し

     個人の場合:確定申告の写し等

 

【指定期間】

 ・令和4年3月4日に公表した日野自動車株式会社の一部生産停止(経済産業省告示第百四号)

   →令和4年3月4日から令和5年3月3日まで

 

 ・令和4年8月2日に公表した日野自動車株式会社の一部生産停止(経済産業省告示第百七十号)

   →令和4年8月2日から令和5年8月1日まで

 

【提出先】 

  忠岡町役場 産業まちづくり部 産業振興課

 

 【留意事項】

 ・本認定が信用保証を確約するものではありません。

 ・金融機関や信用保証協会の審査があり、御希望に添えない場合がありますので、あらかじめ了承ください。

 ・申請から認定書のお渡しまで数日必要です。余裕をもって申請してください。

 ・認定書の有効期限は、発行日から起算して30日間です。本認定の有効期間内に金融機関または信用保証協会に対して、

  経営安定関連保証の申込みを行うことが必要です。