不用品回収トラブルについて/見守り新鮮情報(第418号)

2022年03月18日 15:03:14

内容
ネットで「1.5トントラックに詰め放題3万9800円」という広告を見て、不用品の回収を申し込んだ。作業当日、詰め込み後に事業者から領収書へのサインを求められ、金額を確認すると約65万円だった。不用品を運び出してもらわないと困るので、やむを得ずサインをしたが、作業前に金額について説明は受けておらず、支払いたくない。(70歳代 男性)

 

ひとこと助言
●ネット広告やチラシに記載された料金の通りとは限りません。不用品回収を依頼する際は、事前に複数の事業者から見積もりを取り、料金や具体的な作業内容を比較検討しましょう。

 

●荷物の量や状態によっては、追加料金が発生する場合もありますが、作業開始前に、支払う見込み額を確認することが大切です。

 

●不用品の収集・運搬業は、市町村による「一般廃棄物処理業」の許可が必要です。担当部署に問い合わせるとよいでしょう。

 

●作業時は家族や周りの人に立ち会ってもらいましょう。

 

●クーリング・オフできる場合があります。困ったときは、すぐにお住まいの自治体の消費生活センター等にご相談ください(消費者ホットライン188)。

 

 

外部リンク
ネットで見た不用品回収 10倍以上の料金に【国民生活センター】

 

リーフレットPDF

ネット広告で見た不用品回収 10倍以上の料金に

 

 

忠岡町消費生活専門窓口

 相談方法:面談または電話

 相談内容:悪質商法に関する相談、クーリング・オフや契約について

 相  談  日:毎週曜日(左記以外は受付けのみ)

 相談時間:13時~16時(受付は15時30分まで)

 相談場所:役場3階 ミーティングルーム

 電話:0725-22-1122

 

大阪府消費生活センター※本町の実施日でない場合の連絡先

 相談方法:面談、電話またはメール

 相談内容:悪質商法に関する相談、クーリング・オフや契約について

 相  談  日:月曜日から金曜日(年末年始および祝休日を除く)

 相談時間:9時~17時

 相談場所:559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 

      ATC(アジア太平洋トレードセンター) ITM棟3階

 電話:06-6616-0888

 ※大阪府消費生活センターのホームページ