令和4年度地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金における協議の実施について

2022年05月24日 10:00:27

 厚生労働省から、令和4年度当初予算における地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金に係る協議の実施についての案内がありましたのでお知らせします。

 協議を希望される場合は、協議書類の提出が必要です。詳しくは高齢介護課までお問い合わせください。

 

 提出期日(当初協議) 令和4年5月27日(金)

 

概要

 地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金は、介護施設等における防災・減災対策を推進するため、スプリンクラー設備等の整備、老朽化に伴う大規模修繕等のほか、「防災・減災、国土強靭化のための5か年加速化対策」(令和2年12月11日閣議決定)を踏まえ、耐震化改修のほか、非常用自家発電設備・給水設備の整備、水害対策に伴う改修等、倒壊の危険性のあるブロック塀等の改修等を支援するものです。

 本交付金は、国及び町の予算の範囲内で実施されるため、協議書類の提出をもって交付を確約するものではありません。また、単年度予算であるため、令和5年3月31日までに事業を完了することが条件となります。

 

補助対象事業

 令和4年度当初協議において補助の対象となる事業は、以下の各事業です。

 ○既存の小規模高齢者施設等のスプリンクラー設備等整備事業

 ○認知症高齢者グループホーム等防災改修等支援事業(水害対策強化・耐震化・大規模修繕・非常用自家発電設備整備)

 ○高齢者施設等の水害対策強化事業

 ○高齢者施設等の非常用自家発電設備整備事業

 ○高齢者施設等の給水設備整備事業

 ○高齢者施設等の安全対策強化事業

 ○高齢者施設等における換気設備の設置に係る経費支援事業

 

 ※事業により対象となる施設等が異なりますのでご注意ください。

  (参考)地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金補助対象整理表(Excelファイル)

  なお、定員30人以上の大規模施設等については、施設所管の大阪府担当窓口へお問い合わせください。

 

 


 【お問い合わせ】

  高齢介護課

  〒595-0805

  泉北郡忠岡町忠岡東1丁目34番1号

  ☎ 0725-22-1122  FAX 0725-22-1129