大阪コロナ追跡システムについて

2020年06月05日 18:55:06

参考:大阪コロナ追跡システムについて(大阪府ホームページ)

 

 

大阪コロナ追跡システムとは◇

 

 不特定多数の人が集まる施設(店舗)の利用やイベント参加の際、QRコードを活用して、感染者との接触の可能性がある利用者に、メールで注意喚起を行うとともに、クラスター発生のおそれを早期に感知することで、感染拡大を防ぐことを目的としています。

 

■ 大阪コロナ追跡システムリーフレット(大阪府ホームページPDFファイル)

 

 

◆施設(店舗)利用者及びイベント参加者◆

 

1.来場した施設にて、ご自身のスマートフォン等のカメラで、QRコードを読み取る

2.表示された登録フォームにメールアドレスを入力し、送信する

3.登録完了メールが届く。

 

 登録後、その来場した施設やイベントに感染者がいたことがわかった時は、大阪府から注意喚起のメールが届きます。

 

詳しくは、【施設(店舗)利用者・イベント参加者の皆様】大阪コロナ追跡システムについて(大阪府ホームページ)

 

 

◆施設(店舗)運営者及びイベント主催者◆

 

1.申請用ホームページにアクセスして、QRコード発行の登録申請する

2.受信したQRコードを印刷する。

3.QRコードを施設に提示する。

 

詳しくは、【施設(店舗)運営者・イベント主催者の皆様】大阪コロナ追跡システムについて(大阪府ホームページ)

 

 

◇大阪コロナ追跡システムに関するお問い合わせ先◇

 

【大阪コロナ追跡システムコールセンター】

 平日午前9時~午後6時(9時~18時)まで

 電話番号 :06-4397-3354

 ファックス:06-6944-6207

 

※ QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。