<風しんの追加的対策> 風しんの抗体検査と定期予防接種(第5期)について

 

<風しんの追加的対策> 風しん抗体検査と定期予防接種(第5期)について

【クーポン券の有効期限を延長!】

 

 

 

令和4年3月31日までに発行したクーポン券は、【有効期限2020年3月31日】、【有効期限令和4年3月31日】と印字されていますが、期限を延長し、令和5年3月末まで使用可能とします。

 

 

 

当初、国が令和3年7月までに、本対策の対象者の抗体保有率を85%、令和4年3月までに90%に引き上げるという目標を掲げておりましたが、令和4年3月までの目標達成が困難であることから、風しんの追加的対策の目標の期限を令和7年3月末まで延長することを決定しました。

 

 

 

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性は、公的な制度として風しんの予防接種を受ける機会がなかったため、風しんの抗体価が低い可能性があります。

 

そのため、抗体検査を実施し、検査の結果十分な量の風しんの抗体がない方は、定期予防接種(第5期)を行うこととなりました。

 

 

 

1. 対象者

 

下記のいずれにも該当される方になります。

 

・検査及び予防接種当日に忠岡町に住民登録がある方

 

・昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性

 

 

 

2. クーポン券

 

令和2年4月、上記対象者に送付しています。(令和4年度、クーポン券の送付予定はありません。)

 

 

 

【紛失等でクーポン券の再発行を希望される方】

 

本人確認書類、印鑑をご持参の上、保健センターへお越しください。

 

郵送を希望の場合は、風しんの追加的対策のクーポン券発行申請書を記入し、本人確認書類の写しを同封の上、保健センターにご送付ください。

 

 ※クーポン券発行申請書は、下記よりダウンロードしてご使用いただけます。

風しんの追加的対策のクーポン券発行申請書

 

(ご本人様によるクーポン券の発行の手続きが困難な場合)

 

代理人による手続きは可能ですが、同一世帯以外の方が代理人として手続きを行う場合は、委任状と代理人の本人確認書類をご持参の上、保健センターにお越しください。

 

 

 

※委任状は、下記よりダウンロードしてご使用いただけます。

 

  「委任状」

 

 

3.実施機関

 

平成31年4月10日から令和7年3月31日まで

 

※当初期限を令和4年3月31日までとしておりましたが、令和7年3月31日まで延長しました。

 

 

 

4.実施場所

 

・抗体検査:全国の受託医療機関、特定健診(市町村国保加入者)、事業所健診(健康保険等加入者)

 

・予防接種:抗体検査を受けた結果、十分な量の風しんの抗体がなかった場合、全国の受託医療機関にて実施。

 

※事前にご予約またはお問い合わせの上、受診ください。

 

 受診の際は必ずクーポン券をご持参ください。

 

全国の受託医療機関等、本事業についての詳細は、下記のホームページをご覧ください。

~厚生省ホームページ~

厚生労働省ホームページ

風しんの追加的対策Q&A(対象者向け

 

 

 

4. 費用

 

風しん抗体検査、風しん第5期定期予防接種ともに無料です。

 

 

 

5.その他

 

〈忠岡町へ転入された方〉

忠岡町へ転入された対象者の方で、風しんの抗体検査及び風しん予防接種を希望される方は、忠岡町が発行するクーポン券が必要です。転入前の市町村で発行されたクーポン券は使用できませんのでご注意ください。

(クーポン券の発行を希望する場合には、忠岡町保健センター(0725-22-1122)までご連絡ください。

 

〈忠岡町から転出された方〉

忠岡町から転出された対象者の方で、風しんの抗体検査及び風しん予防接種を希望される方は、転出先の市町村が発行するクーポン券が必要です。転出後、忠岡町が発行したクーポン券は使用できなくなりますのでご注意ください。転出後にクーポン券の発行を希望する場合には、転出先の市町村にお問い合わせください。