新型コロナウイルス感染症関連融資利子補給金

 新型コロナウイルス感染症により影響を受けた忠岡町内事業者の負担軽減のため、3年間の国又は大阪府の利子補給制度の対象となる融資を受けた忠岡町内事業者に対し、その利子補給制度の終了後に忠岡町の規定に基づいて引き続き2年間、予算の範囲内で利子補給します。

 リーフレットをご確認ください。

事前登録が必要になりますので、必ずページ下段の「事前登録について」をご確認ください。

 

対象者

以下の条件全てに該当する方

(1) 忠岡町に居住し、忠岡町内で事業を営んでいる個人又は本社が忠岡町内に所在する法人。

(2) 町内事業者で下記の対象融資を受け、3年間実質無利子となる期間後、引き続き返済を行っていること。

(3) 町税を滞納していないこと。

(4) 暴力団、暴力団員及び暴力団密接関係者に該当しないこと。

 

対象融資

令和3年1月31日までに実行された以下の融資の内1つの融資

(1) 大阪府制度融資  新型コロナウイルス感染症対応資金(保証料等補助型)

(2) 日本政策金融公庫 新型コロナウイルス感染症特別貸付(国民生活・中小企業)

(3) 日本政策金融公庫 新型コロナウイルス対策マル経融資(小規模事業者経営改善資金)

(4) 日本政策金融公庫 生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付

(5) 日本政策金融公庫 新型コロナウイルス対策衛経融資(生活衛生関係営業経営改善資金特別貸付)

 

補給対象期間

国・大阪府の利子補給終了から2年(令和5年度~7年度)

 

補給額

3年間の国又は大阪府の利子補給終了後に支払った利子の額とし、1事業者あたり上限5万円

※2年間で最大10万円となります。

 

必要書類

申請書

・金融機関の発行する返済状況証明書(様式例はこちら

・返済明細(計画)書の写し

・納税証明書(個人町府民税・法人町民税・固定資産税・軽自動車税)または未納がない証明書

・町内事業者であることが確認できる書類(履歴事項全部証明書、確定申告等)の写し

 

申請時期

未定

※令和5年度以降に掲載します。

 

留意事項

・郵送での受付は行っておりません。

忠岡町が従前より実施している利子補給制度とは別に申請可能です。

・忠岡町から実際に利子を補給する時期は、令和5年度以降になります。

・2年間の利子をまとめて補給するものではありません。1年間ごとに支払い済みの利子に対して補給しますので、ご申請手続きをお願いします。

・予算(2,000万円)に達した時点で、受付を終了します。

 

【問い合わせ】産業振興課

 


 

事前登録について

 この利子補給を受けるには、以下の事前登録手続きを行い、令和5年度以降に改めてご申請いただく必要がございます。

※セーフティネット保証制度4号・5号・危機関連保証の認定を受けた方に対しては、案内文を送付します。

 

必要書類

事前登録書

・金融機関発行の返済明細(計画)書の写し

 

登録期限

令和3年3月31日(水)まで ※事前登録は終了いたしました

 

【問い合わせ】産業振興課