保健事業(健康診査・人間ドック)について

 

 

健康診査

 大阪府後期高齢者医療広域連合では、被保険者の方の健康管理・健康保持増進のため、健康診査を実施しています。

 

 ●(対象者)・・・大阪府後期高齢者医療広域連合の被保険者

 

 ●(受診費用)・・・ 無料です。

 

 ●(受診方法)・・・「受診券」と「後期高齢者医療被保険者証」を実施医療機関に提

            示してください。

 

 ●(受診期間)・・・受診券到達後から翌年3月末日です。

 

 ※被保険者には、毎年4月下旬頃一斉に受診券を送付しています。また、年度途中

   に新たに75歳になられる方には誕生月の翌月初旬に送付しています。

 

 ※3月に75歳となられる方は、4月に受診券を送付しますので、後期高齢医療制度で

  の受診は翌年度以降になります。

 

 ※年度内に1回の受診となります。受診券を紛失された方は再発行します。(2回以

  上受診された場合は、2回目以降分は実費となりますのでご注意願います。) 

 

 

人間ドック費用助成事業

 

  ●(対象者)・・・大阪府後期高齢者医療制度の被保険者

      

  ●(助成額)・・・人間ドック 26,000円を上限として助成します。

           (毎年度1回限り)

  

  ●(申請に必要なもの)

   

    ・印かん(認め印)  ・被保険者証  ・領収書  ・口座情報のわかるもの

    ・人間ドックの検査結果通知書等(写し)

 

  ※脳ドック、PET(総合がん検診)および各種がん検診、追加検査等の費用は、助

    成の対象項目に準じている必要があります。

  ※人間ドックの検査項目は、公益法人日本人間ドック学会が定める検査項目に準

    じている必要があります。

  ※人間ドックを受診された方は、後期高齢者医療健康診査を受診する必要はあり

    ません。

 

 

歯科健診

 

 大阪府後期高齢者医療広域連合では、口腔機能の低下や肺炎等を予防するため、歯科健診を実施します。

 

  ●(対象者)・・・大阪府後期高齢者医療広域連合の被保険者

 

  ●(受診費用)・・・ 無料です。

 

  ●(受診方法)・・・ 「後期高齢者医療被保険者証」を実施医療機関に提示してください。

 

  ※被保険者案内封筒に同封の歯科健診実施登録歯科医院リストでご確認いただき、

   事前に歯科医院へお問い合わせください。

 

  ※受診の際は「後期高齢者医療被保険者証」を歯科医院へ提示してください。

    (受診券はありません)