医療費の返金(償還払い)について

              

次のような場合は、役場 保険課へ申請していただくと医療費が返金されます。

必要な書類を持って保険課窓口へ申請して下さい。   

 

項       目

必要なもの

やむを得ず医療証を持たずに治療を受けたとき

・健康保険証・老人医療証(一部負担金相当額等一部助成)・領収書(受診者名、診療点数の記載のあるもの)・印かん(認め印)・申請者の口座情報

医師が治療上必要と認めたコルセットなど医療用装具を購入したときや輸血の生血代

など

・健康保険証・老人医療証(一部負担金相当額等一部助成)・医師の同意書・領収書(明細がわかるもの)・印かん(認め印)・申請者の口座情報

大阪府外で受診したとき

 

・健康保険証・老人医療証(一部負担金相当額等一部助成)・領収書(受診者名、診療点数の記載のあるもの)・印かん(認め印)

・申請者の口座情報