医療証について

 

経過措置対象者には、医療証を1人に1枚ずつ交付します。健康保険証とセットで使用して頂きます。

医療証の有効期限は、※原則として毎年7月31日(平成32年度は平成33年3月31日まで)となりますので、更新手続きが必要です。

 

  ※有効期限はお持ちの患者票・自立支援医療受給者証の有効期限までとなっている場合があります。

この場合、有効期限までにその発行機関で継続の手続きが必要です。

 

 ・自立支援医療受給者証は、役場 いきがい支援課にて申請できます。

 ・患者票及び特定疾患医療受給者証は、和泉保健所へ申請願います。

  患者票、特定疾患医療受給者証がお手元に届いたら役場 保険課に提示して下さい。

 

その後医療証の更新申請を役場 保険課にて行って下さい。