その他

 

 満65歳から74歳で次のいずれかに該当する方は、申請により後期高齢者医療制度を

選択することができます。

 

●身体障害者手帳が1級から3級及び4級の一部の方

●精神障害者保健福祉手帳が1級、2級の方

●療育手帳がA判定の方

●国民年金法等における障害年金1級、2級の方